ウェブサイトを介するお客様の存在

 SEOの観点などから、お客様のターゲット層を絞っていくと、様々なキーワードの情報が、膨大に出てくるのではないでしょうか。膨大な情報の中で、皆さんは、様々なリサーチを繰り返し、必要なSEOキーワードを選定していくなどといったような、プロセスを踏んでいらっしゃるのではないかと思われますが、何よりも皆さんの Web サイトや、ネットビジネスのコンセプトや、目的意識をきちんと明確にする中で、そのようなターゲット層を拾い上げていくことが、重要です。

数字や数値ばかりを日々、追っていると皆さんの目的意識や理念といったものがどこかに置いてきぼりになりがちです。皆さんは、集客だけが目的なのではなく、実際には、コンバージョンを達成することが、何よりも重要であるのです。

コンバージョンは、数字でもなく、数値でもありません。お客様からの満足度を得ることです。お客様からの「ありがとう」、また、お客様からの「感謝」のメッセージなどといったものが、何よりも皆さんの目的意識を高めてくれるはずです。実際に、どうしてこのようなネットビジネスを立ち上げたのであろうかというような原点回帰は、日々行うべきであります。

初心を忘れるべからずなどとも言いますが、これはふとした時に思い返す言葉ではなく、日々毎、日のようにつぶやき、自分に自問自答するような言葉であると考えても良いかもしれません。

ウェブサイトビジネスは、実際には、お客様が目の前にいらっしゃらないので、多くの大切なことを見失いがちになってしまいます。何よりも大切なことは、皆さんが Web サイトを立ち上げようと考えた時、のコンセプトの中に含まれているのではないでしょうか。

2月 19, 2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です